2013年07月15日

ニッポンの地ビールを飲もう!第2弾!

こんにちは!
毎日暑いですね。ほんとうに今年の夏は暑い!!

暑い夏好きな私でもちょっといやになるくらいです。。

そんな夏なのでもちろんビールがおいしいのは当たり前!

そこで先日好評だった
「ニッポンの地ビールを飲もう!」の第2弾を開催します!

今回は現在ヨーロッパなど世界中でトレンドとなっている新ジャンルの”フルーツビール”から2種類。

エメラルド・ブルーが夏らしい
「グレート・ブルー」と
ピンクが女性の心をつかみそうな
「トロピカル・ピンク」
P1000056.JPG

ブルーは、ホップの苦みも効いたレモン風味のさっぱり味。
ピンクは、ピンクグレープフルーツの香り豊かなスイートな味。
いずれも醸造時にフルーツエキスを加えて作っています。
前回と同じく富山県の城端麦酒さんのビールです。

発売以来数々の賞を総なめにしたこちらのフルーツビール!夏季限定ですので暑い時期にどうぞ!
posted by ぷうさん at 11:35| 地ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

Cool Japan!ニッポンの地ビールを飲もう!

GWも終わり、日常に戻りましたが皆様お元気ですか?

すっかり初夏ですね〜
ビールの季節です。
今日は日本の地ビールのご紹介です。

数年前から常連のAさんに誘われて、日本の地ビールのフェスティバルに行っているのですが、そこで通算100種類以上の地ビールに出会いました。

どれも、地域の特色があったり、水にこだわったり、材料や製法に工夫を凝らしたりと個性的でひと味違うビールなのですが、、

なかでも当店のメンバーがお気に入りの蔵元さんが、富山県の

「城端麦酒」さん

富山県の越中の小京都と呼ばれる城端で、こだわりの製法と綺麗な水でたった一人で造っています。醸造家の山本さんはイチロー似の爽やかな方です!

今回城端麦酒さんの限定醸造品を取り寄せました!
その名も

「俺のA.J.I」(おれのあじ)

インディアン・ペールエールタイプでちょっとほろ苦い。
アメリカンホップの爽やかな薫りがGood!

いつものビールの概念が変わりますよ〜

posted by ぷうさん at 15:54| 地ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

地ビールフェア 再開!

 年末年始は「十四代祭り」を開催していたために、一時お休みしていた地ビールですが、このたび再開しました。

ちょっと早いですが、バレンタインデーにちなんでこんなビールを用意してみました。

IMG_0463.JPG

左から、

「インペリアルチョコレートスタウト」

チョコレートビールといってもチョコレートは使わず、麦芽を通常よりも高温焙煎した、チョコレートモルトというほろ苦いチョコレートテイストのモルトを使用しています。甘さはなく高カカオのビターチョコのようなリッチな味わいをお楽しみください。アルコール分も8.5%と高め。
こちらはかなり苦めです。焙煎の苦みをじっくりと味わってください。

「オレンジチョコレートスタウト」

オレンジを皮ごと細かく刻み、長時間煮込んで旨味を凝縮。それをチョコレートモルト使用の黒ビールとブレンドして発酵させた、オレンジの香り高いチョコレートビール。皮ごと使用しているため、オレンジの香りとチョコの香りが絶妙な組み合わせになっています。
こちらのほうが、初心者向けかもしれません。

チョコレートビールというとチョコレートが入っているものと思っていましたが、
こちらのサンクトガーレンさんのチョコレートビールは一切チョコは入っていません。
麦芽をチョコレート風味に焙煎した、

「チョコレートモルト」

を使用したチョコレートビールなのです。


このほかに、いつもの

IMG_0263.JPG

「ゴールデンエール」
もあります。

こちらは、アメリカのホップ「カスケード」使用。グレープフルーツの香りに例えられるそのホップは苦いという概念をくつがえしてくれます。淡い黄金色のビールときめ細かい泡からは、アロマが力強く香ります。

いずれも期間限定です。
お早めにどうぞ!





posted by ぷうさん at 02:37| 地ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする